読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cataphora

これまでのこと、これからのこと

ブログを書いてみようと思ったきっかけ

夏休みも一ヵ月が過ぎて、ベッドの上でゴロゴロしている時間がたまっている。

こんなことをやっていて何の意味があるのかと説いたところで正解が出てこないのだから、もしもの時に結論が出てくるまで、それに備えてここにひっそり記しておこうと思った。って人に見てみたいって言われたから始める。

最近は暇を持て余しているのだから、このようにして昇華するぐらいがマシだろう。

余計なことまで詰め込んでキャパシティを食うのは、後でふとしたときに思い返すときに自分にとっては酷な話だと感じた。

だから好きなものについてややりたいこと、何もないときにはやったことなど書いて埋めてやろうと思ったのだった。自分についても描き、書いていく。
だからこれからテーマはどんどん追加されていく。

意味のないものにまで考えを巡らすのは不毛でしかなく、そんなのに時間を費やすのはやはり酷で、かわいそうだ。
つまりここでは腫物の全てはツイッターにでも流す、といっておく。

次にタイトルについて

【Cataphora】---この言葉は例えば、サスペンスの構成手段として意味や理由が後付けされていく様を表現する時に用いられる。ブログなら、いつでも好きな時に編集ができるのだから、気が向いたとき、考えやまとめが浮かんだ時にはまた記事を更新していつでも振り返れるようにしていきたい。

それに似てるなって思ったからタイトル名にした!