Cataphora

これまでのこと、これからのこと

夏だね

朝からめっちゃ暑いですね
新調したばかりの扇風機が壊れちゃってエアコンに頼ってばかりですが、電気代がかさむためほとんど家にいない様にしています

試験があってそれを受けました 早め
一年ぶり?ぐらいですね 最後に受けたのは去年の1月だったので
まー結果はどうなんだろう さすがに今やってるレベルで不安要素はない、と思う

目先のことはともかく(ともかくでもないけど)
年齢のこともあるので遊ばずに(?)先々のことを考えているんですが、将来の展望としては上のランクに臨みたいと考えていまして、それに係る試験の概要などを書店で調べてきました 法科大学院です 

笑いたければ笑え〜い 本人はいたって本気の真面目

適性試験って昔公務員試験で受けた様な色々な側面の力量を試すものばかりで(当然レベルは高い)、法律の知識を問うものとは違っていました
イメージと違っていたので驚き

更に、志望先によっては今の成績も重視されるみたいで、積み上げてきた成績は一朝一夕で変更が効くものでもないため、短大の時みたいに妥協できないな・・・と
軽く調べただけでも、意識を改めないとダメだなと感じさせられました
現状は2校に絞って、適性試験の対策などの勉強も緩やかにしつつ、お金を貯めつつと「質素倹約」を心がけていこうと思います
TOEICは当時の浪人終わりに受けて600後半だったのでなんとか700〜750にして、適性試験は合格者の平均から鑑みると200は取っておかないとヤバそうだなという印象

一番行きたい所の今年の結果を見て「こうだな」って予想したんですが、「入学基準最低点」なるものはもうちょっと低かったです

これだけ書いてると正直頭が痛くなってきます
時間はあるけどないと言っても過言ではない

大事に一日一日を過ごして行きましょう

頑張りすぎて熱にやられない様に

広告を非表示にする